自己満的音楽生活ノススメ

「今日の一曲」と題しまして、自分の好きな曲を勝手にレビューします。あまり批評はせず、好きなトコだけ語ります。

ⒷBLUE GIANT SUPREME/石塚真一

実は今回の本の企画は、どうしてもこの 漫画をフューチャーしたかったんだ。本当に素晴らしく、誰かに紹介したくなる。テーマはズバリ!!『JAZZ』である。 とは言ってもモダンなジャズではなく、 バンドとして攻めるジャズだ。 敷居は全然高くない。仙台訛り…

Ⓑ四月は君の嘘/新川直司

アニメ化され実写化もされた大ヒット漫画。自分はこれがブレイクした瞬間を見た。それはあるテレビ番組で、ONE PIECEの 作者である尾田栄一郎が面白かった漫画、 みたいな感じで紹介されたのが、この 作品だった。クラシックを題材に、恋愛模様を描いた漫画…

Ⓑ蜜蜂と遠雷/恩田陸

大好きな小説『夜のピクニック』著者の 直木賞受賞作品。 寝る間を惜しんで読んだ一冊。3年に一度開催される芳ヶ江国際ピアノコンクールが舞台なんだけど、とにかくいろんなピアノの曲が披露されていて、それを小説だから"文字"だけで表現されている所が秀逸…

Ⓑ BECK/ハロルド作石

今日から金曜日までの新企画!!『音楽にまつわる好きな本Week』名前の通り、音楽をテーマにした小説や マンガなどをレビューしていこう。当たり前だけど、媒体が本だから音が出ない。 だから文章や絵で"音"を表現しなければいけない難しさがあるジャンルだ…

SALVATION/Tash Sultana

しかしオーストラリアって国は、たくさん 良いミュージシャン輩出するね。 本当に音楽的に、大好きな国。そんなメルボルン出身のタッシュ・スルタナも その一人なんじゃないかな。シンガーソングライターでいて、殆どの 演奏する楽器を一人でこなす天才。 ギ…

Barcelona/Freddie Mercury

映画『ボヘミアン・ラプソディー』の 空前のヒットで、QUEEN人気が止まらない。 それに合わせてテレビ番組もQUEEN特集を BS・CS中心によくやってて、それで知った フレディ・マーキュリーのソロ名義での一曲。QUEENにてスペイン国内でのライブを控えた タイ…

CLOUDY HEART/BOØWY

自分はまずBOØWY世代ではなく、少し 上の人達が熱狂してたバンドって印象。ただ何かに熱狂できるってのは、世代とか 関係なく良いことだと思う。そんな自分もBOØWYで大好きな一曲がある。 それが今回紹介する曲だ。すごく起伏のあるサビのメロディーが好きで…

Book Mark/HOLiDAYS

たまに聴きたくなるガールズバンドの ホリデイズ。 95年結成で、峯田和伸が学生時代から 好きだったという話があった。そして GOING STEADYとのスプリットをリリース して日の目を見たバンド。 自分もそのCDで知ったクチ。なんかね、正直このバンドは拙い演…

今日からスタート/KONCOS

この音楽レビューサイトを始めて初の試み。 【好きだから、もう一回レビュー】過去にやったのを忘れて2回レビューする 事はあれど、意図的にもう一回レビューする のは最初で最後だと思う。どうしても自分が好きなこの卒業シーズンに 聴きたい、というか見…

CHANDELIER/Sia

売れっ子音楽プロデューサー蔦屋好位置が テレビ番組で激プッシュしてた曲があり、 それを聴いたら、本当に衝撃的だった。まだ今年始まって2ヶ月ちょいだけど、 単曲なら自分の中でNo.1ソングと言える。 (リリースは2014年だけどw)Sia(シーア)はオーストラ…

FLASH BACK/NOB

前日に引き続き、メロコアバンドNOBの 楽曲をレビューしたい。フルアルバム『colors』がすごく良かった から、前作を漁って買ったミニアルバム。過去に遡る形で聴いたから、その変わりよう に驚いた記憶がある。別に音楽的な趣向は変わってないのだけれど、 …

Harmony of Heart/NOB

メロコア=メロディック・ハードコア なんだけど、特に《メロディック》の部分に 特化したバンドだなと思えたバンドのNOB・KAMADA(Vo.Ba) ・TETSUYA(Gu&Vo) ・KENTA(Dr) からなるスリーピースバンド。ボーカル鎌田真輔がツアー中の事故により 逝去してしまい…

音色-2019 ver.-/KREVA

KICK THE CAN CREW時代には正直あまり 興味無かったけど、ソロになってのKREVAが 良かった。フリースタイルのラップバトルである 『B-BOY PARK』にて1999-2001年まで 三連覇するほど類い稀なスキルはソロでより 堪能できるようになった。特にこのソロデビュ…

心のノート/日野市立七生緑小学校合唱団

自分は、この3月上旬の卒業式シーズンが 大好きなんだな。 中学の卒業式後のホームルームなんて、 完全に泣いたし。そんなシーズンにピッタリな曲といえば、 別れの曲(ショパン)と合唱曲だろう。別れの曲イディル・ビレットクラシック¥150provided courtesy…

Ⓨマイ・リトル・バッグ/Mean Machine

「Mean Machineこそパンクだ!!」このMean Machineというバンドは、 なんとなく知ってはいたが、今年になり CD買ったら、とんでもないバンドだった。"それぞれ演ったことないパートをやる" って趣向で始めたバンドで、メンバーが・伊藤歩(女優)/Vocal ・ち…

Ⓨ愛の火 3つ オレンジ/chara+yuki

今から20年前の1999年に企画されたシングルCHARAとYUKIがボーカリストとして、 一曲だけコラボしたのだ。 よってリリースは、このシングル1枚のみ。今の30代女子には、たまらない組み合わせ だったんじゃないかな。当時トップアーティスト同士だったから、 …

ⓎHappy Tomorrow/NiNa

JUDY AND MARYが解散して少しして、 プロデューサー佐久間正英が音頭を取って 結成されたスペシャルなバンドNiNa YUKIが27才時に結成したから(ニ)(ナ)アメリカで人気らしいThe B-52'sという バンドのボーカリストKete PiersonとYUKIが ツインボーカルとなり…

Ⓨハミングバード/YUKI

【YUKI works】特集の第2弾はソロから。勝手に『さすらいのミュージシャン』と 評してる好きなシンガーソングライターの Caravanとの共作曲。そのCaravanも歌詞にアレンジを加えて この曲を歌っていて以前レビューさせてもらったことがある。ハミングバード…

Ⓨラブリーベイベー/JUDY AND MARY

今週は金曜までの計5回でお送りする新企画。 【YUKI works 特集】と勝手に銘打って、元 JUDY AND MARYボーカルYUKIを一週間 フューチャーしていこうと思う。この人の印象は、POPさ・妖艶さ・ノスタルジックさを兼ね備え持つミュージシャンだと思ってる。要…

So I/ELLIE

昨日レビューしたラブ・タンバリンズ。 そのボーカルELLIEがソロ作品。バンドが解散して、ボーカルがソロになる のは何も珍しい事じゃないが、ELLIEの 今回紹介する2018年リリースのソロALは 約11年振りの作品である。この人の英語の発音が好きなんだけど、 …

Call Me Call Me/Love Tambourines

90年代の渋谷系ブームの一端を担った "ラブタン"ことラブタンバリンズ。ボーカルELLIEとギター斎藤圭一が結婚し、 夫婦となるも、すぐに破綻。 同時にバンドも消滅。結果オリジナルアルバムは一枚リリースで 終わってしまったバンドである。自分が知ったのは…

嵐のサキソフォン2/KOF96

90年代に対戦格闘ゲームとしてKOFこと THE KING OF FIGHTERSが人気となり、 自分もNEO GEOでよくやった。1994年から年に一回新作がリリースされて 今回紹介するのは96年の作品。ゲームとしては佳作くらいの扱いな96だけど、 ものすごく好きな曲があった。…

Double Fresh/Meiso feat.言xTHEANSWER

2年前リリースされたMeisoの3rd ALから 大好きな一曲を。BSスカパーでの『高校生RAP選手権』にて MCニガリに着目していて、その決勝で 対戦したのが、言xTHEANSWER(ゆーとぅざあんさー)だった。ニガリはブ男、言xTHEANSWERイケメンの 構図ながら、両者リスペ…

OMOIDE IN MY HEAD/NUMBER GIRL

先週飛び込んで来た良いニュースがあった。 『ナンバーガール再結成‼︎』 場所はRISING SUN ROCK FESTIVAL 2019で、 ナンバーガールが最後にライブをした 北海道という地で、また復活するという 因果か狙いかわからないけど、往年のファンや、解散した後に好…

©️北の国から/中塚武

もう15年も前になるのかこのCD…バンドばかり聴いていた自分がHOUSEなど 打ち込みのダンスミュージックを好きに なって、その流れで知ったアーティストが 中塚武である。 アーティストというよりもコンポーザーであり DJである。このアルバムで土岐麻子とコラ…

©️Samba Parade/RON RON CLOU

とにかくロック系DJに愛されている、 ロンロンクルーの一曲。このバンドはカバーだけでライブやる程に いろんなアーティストの曲をカバーしている。洋楽中心なんだけど、その中で唯一くらいに 演奏する日本のアーティスト曲が、この フリッパーズ・ギターの…

©️Jupiter/Little Gree Monster

実は結構好きな"リトグリ"こと、女性五人組 Little Gree Monsterの一曲。年末紅白にも出てたけど、このグループって しっかりと歌唱力のスキルで売れていった アーティストってイメージが強い。ビジュアル先行だと、どうしても聴き手を 選んじゃう傾向あるけ…

©️にんげんっていいな/CUBISMO GRAFICO FIVE

やってきたよ!! 2019年一発目にお送りする定番企画。 【愛すべきカバー曲Week!!!】繰り返しになるけど、原曲に"愛"と"敬意" が感じられるカバーが大好きなもんだから そう思える曲を掘り下げる一週間。今回紹介するのは、30代以上ならきっと 見ただろう番…

Living Inside The Shall/Steve Conte

当ブログのコメント欄に多分返信機能ない ので、この場を借りてコメントくださった方に 感謝申し上げます。その中で特にいろんなコメントいただいたのが MAZDA CX-8 CM曲/Unknown - 自己満的音楽生活ノススメ である。 この曲はCM書き下ろしオリジナル曲で、…

あなたには/BASI

『韻シスト』という20年以上のキャリアを 持つHIP-HOP BANDのパイオニア的ユニットをご存知だろうか??自分は名前は知ってて何曲かは聴いていて、 一人ものすごく好きな声質持ったMCいる なぁ〜って思っていた。 それが韻シストのBASIというラッパーだ。そ…