自己満的音楽生活ノススメ

「今日の一曲」と題しまして、自分の好きな曲を勝手にレビューします。あまり批評はせず、好きなトコだけ語ります。

秘密の森/Keishi Tanaka

元Riddim Saunterボーカル"KC"こと田中啓史 ソロ2ndシングルとしてリリースされたのは、 絵本付きCDだった。それが素晴らしい作品だったんだな。まずもってRiddim Saunter時代、ボーカリストとしてベルを持つくらいで楽器を基本持たないスタイルだった。 作…

Sweet&Still/Riddim Saunter

『CDよりもレコードだよな〜』って言った方が、音楽通っぽいけど自分はどちらかというとCD派だ。レコードも、ここ数年で買うようになったし ジャケットが映えるし、好きではある。けど、手軽に聴けない&プレス数少ないから、すぐ価格が高騰する。けど、このR…

雨のワルツ/持田香織とSAKEROCK

Every Little Thingボーカル持田香織が、 10年くらい前にソロアルバムをリリースした。その内容が、ものすごく良かったんだな。まずELTからの、キャッチーなポップスや、 込み上げてくるようなバラード、みたいな流れは無い。ELTの活動とは一線を画す仕上が…

紫陽花/椿屋四重奏

初めてこの曲を聴いた時の感想は、「艶っぽいバンドだな」それが椿屋四重奏だった。2010年に仙台で結成された3人組バンド・中田裕二 (Vo.Gt) ・永田貴樹 (Ba) ・小寺良太 (Dr)まずもって四重奏というわりに3人で、 仙台市で結成されながら、宮城県出身者ゼロ…

クリームソーダ/MEISO and MUZONO

バイリンガルのラッパーMeisoと、 トラックメーカーMuzonoがタッグを組んだ。食べ物に、その時期一番美味いとされる 『旬』があるように、このCDにも一番良く聴こえる時期がある。それは夏だ。 今みたいな冬じゃない。じゃあ冬の時期にレビューすんなよ‼︎だ…

Wish feat.TAKESHI ARAI/Frontier Backyard

元SCAFULL KINGのメンバー3人で2001年に 結成されたフロンティア・バックヤード。・TGMX (Vo.syn) ・TDC (Dr) ・KENJI MASUBUCHI (Gt)音楽センスはピカイチな3人組。特にドラムTDCは、自分の好きなドラマー 第3位の人物である。 とにかく手数が細かく多彩…

新しい文明開化/東京事変

数年前に友達がパソコンでYouTubeを見てて あまりのカッコよさに釘付けになった一曲。「今の東京事変⁈」バンドとして本当にカッコイイ今日だった。解散してしまった東京事変の活動期間としては後期にあたるアルバムの中の一曲。改めて[椎名林檎]というアー…

Monster/嵐

SMAP無き今、国民的アイドルといえば 間違いなく嵐だろうね。自分的に嵐といえば、ドラマ「僕らの勇気 未満都市」に出てた子役ってイメージをずっと持っている。当時は拙い演技してた彼等も、ここまで出世するとは思わなんだね〜〜とは言え、嵐は曲で売れた…

Re-By Chance/HUSKING BEE feat.MOROHA

HUSKING BEEが2017年にリリースした CDに収録された一曲。往年の名曲『By Chance』のセルフカバー なんだけど、客演にMOROHAを迎えての作品となっている。まずMOROHAとは、二人組ユニットで・アフロ(ラップ) ・UK(アコギ)いわゆるHip-Hop的なラップではなく…

Funeral Pyre/Julien Baker

アメリカのテネシー州出身のシンガーソングライター、ジュリアン・ベイカー。敬虔なクリスチャン、同性愛者を公言してる 彼女を一言で表現するなら『逸材』だろう。ご愛嬌でもう一言付け加えていいなら、 『めっちゃエモい』(エロじゃないですよ)まずこのレ…

シアワセ林檎/ゲスの極み乙女。

川谷絵音のいわゆる『ゲス不倫』そりゃ相手がベッキーだもん、報道は過熱するわな〜くらいに捉えてた。当時の風潮として多かったのが、 「不倫は悪い。けど川谷絵音の音楽的才能を 潰すのはどうなのか?」そりゃ紅白出場するくらいだもの、間違いなく才能は…

恋するマタドール/ザ・キャプテンズ

『最後のGS(グループサウンズ)』と自称する 仙台出身のザ・キャプテンズ。見た目からいくと、色モノバンドだけど、 彼らの音楽は、本モノだと思っている。仙台市ゴミ減量キャンペーンソング 「ワケルくんのテーマ」といえば、宮城県民はみんな知ってる…らし…

Pop/Salyu

以前レビューした"HALFWAY"こそSalyuで 一番好きな楽曲である。そしてアルバム単位だと、この2005年 リリースの1st ALが群を抜いて好きだ。一言で表現するなら、 「神懸かった雰囲気を持つアルバム」Salyu前身のリリィ・シュシュ『呼吸』 そしてこのアルバム…

君は僕だ/前田敦子

初めて聴いた時、ものすごく温かい曲だなぁと思った。元AKB48前田敦子がソロになって2枚目のシングル曲だ。アイドル時代から、あまり歌い手になることに重きを置いてないのかなと思っていたけど、この曲を聴いて素直に良いなと感じた。作詞は秋元康。歌詞の…

Open feat.Tekneek&Uno/Marcus D

自分のWALKMANを、全曲シャッフルで聴くのが好きだ。だってそこには、自分が好きな音楽しか流れないんだもの。ランダムながらも、予期せぬ曲の流れが バッチリとハマる時がたまらない。そんな感じで、この曲が始まって鳥肌が立った。「あれ?こんな良い曲入…

Melody/東川亜希子

《女性シンガーソングライター》 《ピアノ弾き語り》《メガネ》 この3つから連想されるのは、まずもって 『アンジェラ・アキ』だろう。 自分も以前ならそうだった。けど、今は違って東川亜希子と答える。このアーティストをどこで知ったかは、 全く覚えてい…

illuminations/Gutevolk

タワーレコードの試聴機を漁っていた時、 ふとエレクトロニカのコーナーで見つけたこの綺麗なジャケットに目がいった。そして試聴してみて速攻買った。それがGutevolkだった。アルバム名も「太陽のシャンデリア」 とてもシャレていた。これを知った当時はマ…

小室哲哉の好きな曲10選

周知の通りに、小室哲哉が引退を表明した。賛否両論あるみたいだけど、本人が熟考して出した結論だろうから尊重したい。昭和から「偉大なる作詞家」ってのは、 たくさん出てきたけど、小室哲哉ほどヒットを量産した音楽プロデューサーはいなかったと思う。そ…

ナイトライダー/銀杏BOYZ

今は峯田和伸一人になった銀杏BOYZまだ4人で活動していた頃に、筑紫哲也の NEWS23に出演し、スタジオ生ライブを 披露したことがあった。峯田は半裸、勢い余って机に登る。 筑紫哲也ア然…尺の都合で曲中にCM入り。けど、演奏が終わるとスタジオは拍手喝采。…

©️AFRiCA/TRUE KISS DESTiNATION

世間を賑わせている小室哲哉が不倫してようがいまいが、自分には全く関係ない話。 犯罪はダメだけど。大事なのは、この曲が素晴らしいこと。90年代のJ-POPシーンの頂点に君臨したと言っても過言ではない小室哲哉。そして99年にメジャーシーンから切り離し イ…

©️Three Cheers For Nobilit/Flipper’s players

今回のカバー曲レビューは単曲ではなく、アルバム単位でします。本気で墓に持っていきたいと思ってる、 Flipper’s Guitarの1st AL 「three cheers for our side ~海へ行くつもりじゃなかった~」この名盤を、タイのバンコクにある音楽レーベルsmallroomのアー…

©️Piano Man/Sandy Beach Surf Coaster

今回紹介したいのは、Billy Joel最初のシングル曲にして代名詞的一曲。個人的にはBilly Joelで一番好きな歌。ピアノラウンジ歌手を生業にしていた本人 だからこその一曲。2007年結成の愛知県出身4人組メロコアバンドSandy Beach Surf Coasterが2011年にリリ…

©️砂に消えた涙/矢沢永吉

往年の歌手が昔のマイナーな曲をカバーする時って、当人にとってそれがルーツミュージックだったりする傾向あると思う。矢沢永吉がどうなのかは定かではないが、 この曲に少しでも影響されてきたのかなと思う。今回は、そんな一曲を紹介したい。この曲の原曲…

©️う・ふ・ふ・ふ/メトロトリップ

今年もやるよ!!新年一発目の、 「愛すべきカバー曲Week」自分が大好きなカバー曲に特化して一週間 レビューしていくこの企画。原曲にリスペクトを感じる楽曲を紹介していけたらと思います〜〜トップバッターはメトロトリップ !!・日野友花 (ボーカル) ・…

大人になれば/小沢健二

2017年といえば、Hi-STANDARDの新譜AL発売が本当に嬉しかった年だった。そして、もう一つ挙げるならば小沢健二が 19年振りにCDをリリースした年だ。そこからミュージックステーション出演からFUJI ROCK出場とメディア露出が多かった。自分が多く影響されたア…

ALLS/BiSH

昨年はBiSH飛躍の年になったかな?幕張メッセLiveソールドアウト、セブンイレブンおでんCMタイアップ、ミュージックステーション出演。友達にも「最近なに聴いてんの?」って 訊かれたら「BiSH」って答えていた自分。勢いそのままに昨年11月にリリースされた…

LOVE SHINES/DJ HASEBE feat.Sugar Soul&Zeebra

2010年にデビュー20周年を迎えた DJ HASEBEが監修したコンピCD 『Manhattan Records “The Exclusives” Japanese R&B Hits(Mixed by DJ HASEBE)』テーマはズバリ‼︎和製R&Bの集結!!その中で、DJ HASEBEの新曲が良かった。客演というよりも共作といった方が…

Buggin’ Out/A Tribe Called Quest

"ATCQ"ことA Tribe Called Questの2nd ALからの一曲。1991年リリースだから、当時自分は小学生。 自分の中でスーファミ全盛期。 (今もミニスーファミやってるケド…)もうHip-Hopのクラシック的アルバム。とは言っても、自分がATCQに触れたのは 最近で、2016年…

Do It For Love/安室奈美恵

新年一発目は何の曲を勝手にレビュー しようかなぁ。そう思案して一発目に浮かんだ一曲がコレ。年末は日本の音楽を聴く機会が多い。 MステSP・レコ大・紅白・CDTVなど。やはり特筆すべきは安室奈美恵だろう。紅白ではしっかり「HERO」を歌い上げて 去年の紅…

新年一発目前のご挨拶

新年明けましてオメデト様デス。今年も好きな音楽を勝手にレビューします。そこは本当に自己満の範疇で。土日祝日以外は毎日更新しようと思います。年明けになると楽しみなのが、いろんな人の 「2017年ベストディスク」検索して、オススメをチェックすること…