自己満的音楽生活ノススメ

「今日の一曲」と題しまして、自分の好きな曲を勝手にレビューします。あまり批評はせず、好きなトコだけ語ります。

Make Feel My Love/ADELE

世界的シンガーのアデルの一曲から。 だってデビュー作でグラミー賞ノミネート されて部門賞獲っちゃうんだもんね。その中でメッチャ響いた歌がある。 それを紹介したい。ピアノ主体で流れていくんだけども、その ピアノの音がまず最高。澄んだ音、じゃなく…

光と影のロマン/宇徳敬子

勝手にB'zボーカル稲葉浩志の奥様だと 勘違いしてた、女性シンガーの宇徳敬子。かなりの透明感を持った歌手だ。 その中で大好きな一曲をレビューしたい。 アニメ『名探偵コナン』エンディング曲。 まずコナンに名曲揃いは、言わずもがな。宇徳敬子と言えば、…

Movin' on without you/宇多田ヒカル

90年代後期といえば、MISIAやUAの台頭で R&Bが広く認知され、一大ムーブメントを 日本の音楽業界で形成してった。その一端どころか礎を担ったのは間違いなく 宇多田ヒカルだろうね。バラエティ『笑う犬の生活』のエンディング にて、初めて宇多田ヒカル『Aut…

Present/浜崎あゆみ

ここ最近『歌姫』ってワード見ないな。個々に思う『歌姫』がいればいいだけで、 大衆的な歌姫ってワードには否定的だったな。今回は、浜崎あゆみの1st ALから。 なんか人生で2回くらいレンタルした CDってのを覚えてる。MDにオリジナルな"浜崎あゆみBEST"を…

VALON-1/Salyu

先週ちょっとションボリしてたから、 なんか欲してしまったSalyuの歌声。取り出したのは、久々に1stアルバム やっぱ最高だった。そして一番滲みてきたのが『VALON-1』 改めて、なんて名曲なんだ… 何度も聴いてる歌なのに鳥肌立った。もう歌い出しの♪体の〜こ…

GROOVE TUBE/Flipper's Guitar

やっぱフリッパーズ・ギター最高なんよ!今回紹介する曲は、オリジナルより先に 『イズミカワソラ』のカバーで聴いたんだ。まず、これをシングルCDで出すっていう 意向にレーベルの懐の深さを感じるね。ポップさ以上に、サイケデリックな様相で 音楽チャート…

The Quizmaster-奈落のクイズマスター-/Flipper's Guitar

リリースしたオリジナルアルバム3作全て 趣向が異なったフリッパーズ・ギターその3作目にして一番"異色"となった 『ヘッド博士と世界塔』 この作品を、人生のフェイバリットとして 挙げる人も多いくらいに名作。サンプリングを多用してるんじゃなく、 全編…

Loaded/Primal Scream

初登場‼︎プライマル・スクリームロックバンドの聖地と言えるグラスゴー出身で 80年代を代表するバンドの一つだろう。当時タイムリーに聴いてたわけじゃないけど、 こんなにも音楽性が目まぐるしく変わる ってのも珍しいなと思った。その過去作とは一線を画す…

GLORIA/ZIGGY

自分の上の世代(40代)の人達が熱狂してた バンドって印象のZIGGY 尾崎豊かZIGGYか、みたいな。何人組かもわからないし、なんかビジュアル 先行なJ-ROCKバンドだと思ってて、 正直そこまで興味湧かなかった。けど、一曲好きなのがあってバンドの 代名詞的な位…

©️Autumn Leaves/Hawaiian6

先週金曜に引き続きにしようと思う、単発の 『愛すべきカバー曲WEEK』(WEEKじゃない)実は前回のBiSHアイナ・ジ・エンド(ソロ)と バンドのHawaiian6こそ、自分が思う 【カバーアルバム出してほしいアーティスト】 2トップなんだな。その後者Hawaiian6はあま…

©️罪と罰/アイナ・ジ・エンド

定例企画『愛すべきカバー曲WEEK』 今回はWEEKじゃなく、単発で。 どうしても記しておきたかったから。今週、音楽番組見てて衝撃を受けた。 BiSHのアイナ・ジ・エンドが椎名林檎の 『罪と罰』を、BiSHではなくソロでカバー‼︎ そんな前情報があって「これは合…

SEE OFF/BRAHMAN

19か20歳の頃に、友達の家に泊まって 何したかは鮮明に覚えてないけど、一つ 覚えているのはBRAHMANのライブVHSを 食い入るように見てた事だ。名盤『A MAN OF THE WORLD』は借りて CD音源聴いた事あったが、そのライブ映像を 目の当たりにしたら、本当に衝撃…

群青/阿部芙蓉美

北海道出身のシンガーソングライター 阿部芙蓉美(あべふゆみ)確かレビューするのは今回で2回目の アーティストだったと思う。孤高の女性シンガーって感じがするし、 シンプルな演奏で、とにかく"歌"を聴かす って手法で勝負してる人だと思う。阿部芙蓉美を…

COTO-Dr.コトー診療所-/吉俣良

一般的に10代→20代→30代と年を重ねると 涙腺も弱くなっていくのが定石だけど、 自分の場合どんどん涙腺が強くなってて、 なかなか感動して涙する事なくなった。 感受性の欠如だろうか??けど『Dr.コトー診療所』は感動したドラマ。 CSで結構再放送あって、…

Swingin'/LOVE PSYCHEDELICO

完全にヤラれたLOVE PSYCHEDELICOの新曲。ずっと追ってたわけじゃないけど、すごい 曲と(たまたま有線で)出会えて感無量。。。そして、こんなにも明るくポップな LOVE PSYCHEDELICOがいたとは。ハワイアンテイストなスライドギターから 入って、夏っぽい感じ…

RUN AWAYS/m-flo♡chelmico

まさかのm-floとchelmicoがコラボした。ライブなどで共演をして実現したらしい。 そもそもchelmico側が、先輩のm-floと いつか一緒にやりたいって願望があったと 当人らが言っていた。とは言え、個人的には意外な組み合わせ。 が、しかし!!楽曲聴いたら、…

Easy Breezy/chelmico

前にchelmicoレビューした時に言ったと 思うけど、とにかくchelmicoから感じる 『RIP SLYME愛』なんだな。これは彼女達も公言してるし、ファンの中で 周知の事実だろう。 その中でオレの大好きなRIP SLYMEの曲↓↓ SPEED KING/RIP SLYME - 自己満的音楽生活ノ…

come again/m-flo

今や女性シンガー「リサ」と言えば、 『紅蓮華』でおなじみのLiSAが筆頭 なんだろけど、オレの中ではまだm-floの ボーカルLISAなんだな。(僅差で)とは言え、m-floの楽曲をすごく知ってる わけでもなく、一曲だけものすごく好きな やつがあるくらいなんだけど…

KILLER TUNE/ストレイテナー

あれ?これレビューしてなかったっけ??ストレイテナーを知ったというか、以前から バンド名くらいは知ってたけど、このMV見て 虜になったのが、2004年。 なんかギラついていたのかなぁ。とにかく『グランジ』というロックジャンル 掘り下げてた中で出会っ…

FANTASIA/STUTS feat.一十三十一

MPC使いのトラックメーカーSTUTSの 大好きなアルバムから。客演ボーカルに、一十三十一(ヒトミトイ) を迎えてるんだけど、とにかくこの歌手は 「ミュージシャンに愛されてるな」って思う。この人がフューチャリングする曲に、 ハズレ無しって断言できるね。…

Cats & Dogs/KID FRESINO feat.カネコアヤノ

この両者は異色な組み合わせなのか?音楽性だけで言えば異色な2組。 KID FRESINOとカネコアヤノ曲名だけ見たら「猫と犬がテーマかな?」 と思ったけど、欧米ではCats&Dogsとは 『土砂降り』って意味で使われるらしい。 梅雨時期な今こそ、ピッタリな一曲。…

the Fourth Avenue Cafe/L'Arc-en-Ciel

L'Arc-en-Cielでダントツに好きな曲。 何とも素晴らしい楽曲なんだろう。中学当時に見ていた『るろうに剣心』 アニメ版のエンディング曲だった。初めて聴いて、シングルリリースを知り 「これは買おう」と思った矢先の、ドラマーが 覚醒剤で逮捕で、リリース…

これ、からだ/HUSKING BEE

HUSKING BEEのアルバム収録曲で、 このアルバムツアーくらいでしか多分 披露されないであろう一曲。 これが、なんかオレは好きなんだなぁ。それはボーカル磯部 正文が書いた歌詞。人の身体を用いた慣用句を並べているんだ。 「耳を貸して」「指折り数えて」…

傘がない/井上陽水

少し自分の話を。 昨日、仕事でとてつもない売上UPの好機を ふいにしてしまった。競争入札だから、負けても仕方ないかもだけど 自分の判断の甘さが要因だとおもったから、 何とも言えない悔しさと苦しさがあった。社会人になって一番ヘコんだ。 一日経って、…

ビンテージ/Official髭男dism

先週の月曜日に引き続き、月曜日の Official髭男dism良いアルバムの条件ってオレはシングル曲 以外のアルバムのみ収録曲に良い曲があるか どうかだと思ってる。まぁ最近はシングルの位置付けが、軽く なってリリースもかなり減ったけど。名盤だと思うOfficia…

BRAND NEW SUNSET/Hi-STANDARD

「思い入れ」という意味だったら、一番と 言える大好きなハイスタの一曲。 歴史的名盤『MAKING THE ROAD』を 締められるのは、この曲しかない。レビューというより、回顧録といった感じに 今回なっちゃうかも。ボーカル難波サン地元の新潟の海を歌った曲。 …

DON’T CRY/WANDS

昨日のZARD『Don't you see!』に 引っ張られて、今回もDon'tの付く一曲。もちろんBeing系の雄、WANDSから。ミリオンヒットしたアルバム『時の扉』 から半年くらいでリリースされたアルバム オレ的には7曲しか収録されてないから ミニアルバムだと思ってる。…

Don't you see!/ZARD

やっぱ全盛期のBeing系アーティストが、 オレの礎になってるのは間違いない。その筆頭はもちろんWANDSなんだけど、 やっぱZARDを差し置いては語れないね。今回紹介する曲は当時やってたTVアニメ 『ドラゴンボールGT』エンディングとして、 初めて聴いた一曲…

キミとボク/鈴木蘭々

音楽ニュースを漁っていたら、偶然見つけた 全然話題になってない記事があった。【鈴木蘭々が"キミとボク"リモート演奏】ぐわっ!! これはオレ得でしかないじゃん!!!まさか令和になって新たな"キミとボク"を 聴けるなんて。ブレイクしていた90年代、鈴木…

旅は道連れ/Official髭男dism

去年買ったOfficial髭男dismのアルバムを 最近も、よく聴いている。やっぱ『Pretender』は名曲だ。その前に収録されているのが、今回レビュー したい一曲。実はテレビCM見てて「このBGMの詩 誰のだっけな⁇」と思い、調べたら これだったって曲。 ちなみに、…